Loading

外来診療 *予約は不要です
受付時間

風邪・発熱・花粉症・インフルエンザなども、
お気軽にご来院ください。

  • 担当医表
  • 担当医表

訪問在宅診療
受付時間

平日 9:00 〜 15:00(木曜日を除く)
土曜日・日曜日 応需

当院の診療体制
外来診療・訪問診療・緊急往診

来院が困難な場合は医師が訪問します。

外来診療では、風邪や花粉症、インフルエンザといった日々のトラブルから専門診療まで、お気軽に受診していただけます。

訪問診療は医師が定期的に往診する診療のことで(在宅医療とも言います)、
通院できない方・入院よりも自宅で過ごしたい方・がんや心不全の緩和ケアを自宅で望まれる方・
脳梗塞や認知症でケアが必要な方を24時間サポート致します。

緊急の臨時往診も行なっています。(お電話ください)

心臓病とがん

日本人の2人に1人がかかると
いわれている『がん』にも
力を入れています。

みなさんもご存知のように、現在のわが国の死亡原因第一位は「がん」です。日本人の2人に1人が「がん」に罹るともいわれており、国を挙げてがん対策に取り組んでいます。

そのおかげもあり、がん治療の進歩は目覚ましく、外科治療に加え、分子標的薬といった最新の化学療法や、放射線治療が開発されています。もはや「がん」は恐れる病気ではないといった風潮すらありますが、意外にも知られていのが、「がん」を治療する際や、治療後に、せっかくがん治療が奏功して命を延ばせた「がんサバイバー」が循環器疾患で命を落としている事実です。

がん治療の抗がん剤そのものが心臓を蝕む、心毒性や、動脈硬化、不整脈、高血圧や血栓塞栓症の問題が、腫瘍内科医や外科医の間で認識されています。がんの予後が改善したと言っても、やはり、「がん」と診断されたときのショックは計り知れません。そのショックから「がん」と立ち向かい、克服しようとしている人や、克服した人に襲い掛かる循環器疾患の治療を真剣に考える学問が『腫瘍循環器病学」です。

当院は、がんと診断された方々が、循環器疾患の心配なく、安心してがん治療に臨めるように、「腫瘍循環器学」知識のある循環器専門医が在籍し、患者さまのがん治療サポートを行います。不安なこと、わからないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

心臓ドック・健康診断

専門医が診断します

日本循環器学会認定循環器専門医が診断する心臓ドックです。
(エコーは女性技師が担当します)
健康診断は、企業さまは人数により金額のご相談も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

クリニックを開設しようと思った理由①
「最後まで患者さんを診たい」

  • 私たちのコンセプト
    〜パレの言葉〜

    外科医 アンブロワーズ・パレ(Ambroise Paré)

    ときに治すことはできる。
    和らげることはしばしばできる。
    だか、患者を慰めることはいつでもできる。
    医学はいつもできることは放棄して、
    時々しかできない、治すことに集中している。


    この言葉は、日本が戦国時代の今から500年以上前にフランスで活躍した外科医 アンブロワーズ・パレ(Ambroise Paré)が残したものです。今の時代でもなかなか気が付けない重要な内容ですが、500年も前に、気づき実践したアンブロワーズ・パレにみやびハート&ケアクリニックは敬意を払い、開院のコンセプトとして、常に患者さまを癒し治すことを目指します。

  • 移動できる診察室が、ご自宅まで
    医師を乗せてお伺い致します。

    往診車

    訪問診療・往診の際には往診専用車にてご自宅までお伺い致します。専用車の中には最新の携帯可能な医療用具が満載されています。

    搭載している医療用具

    ご自宅での呼吸困難に対応する人工呼吸器や非侵襲的陽圧換気療法機材、携帯型酸素ボンベ
    各種緊急用薬剤、点滴セット、採血セット
    携帯型血液検査・血液ガス検査キット
    携帯型心電図
    携帯型超音波装置
    (心臓・腹部・血管など検査可能)など。

上へ

電話をかける

03-5385-3880

アクセス

〒164-0011
東京都中野区中央3-35-4 ナビウス新中野1階EAST

TEL03-5385-3880

FAX03-5385-3881

info@miyabi-heart.jp

駅からの道順を写真で見る

  • みやびハート&ケアクリニック アクセスマップ
  • みやびハート&ケアクリニック アクセスマップ 新中野駅周辺

    東京メトロ地下鉄丸ノ内線新中野駅4番出口より徒歩2分

    都営地下鉄都営バス・京王バス 鍋屋横丁バス停より徒歩1分